anatomy-160524_640

ヨーグルトで美肌!…菌は何がいい?

腸の疲れや調子の乱れがお肌に影響するのはもはや常識。
そして腸内環境を整える上で、ヨーグルトはとても有名なアイテムのひとつ。

美肌にいいのは知ってるけど、そこは忙しい現代女性。
せっかくなら効率的にやりたいものです。

実はヨーグルトならみな同じ、ではないのです!

美肌を目指すなら「」で選んでほしい。

そもそも腸が乱れているのは何でわかるか?

まず、腸内環境が乱れているかどうかを判断するバロメータを見てみましょう。

  • 肌荒れ(乾燥肌・ニキビ・吹き出物)
  • 肌老化(たるみなど)
  • お腹が張る
  • 下痢・便秘
  • おならや便のニオイがきつい

こんな症状に心当たりがあったら、
腸が疲れたり乱れたりしている可能性を
考えたほうがいいかもしれません。

そして、おそらくはこの状態に呼応するように、
お肌のトラブルを感じている方も少なくないと思います。

さっそくヨーグルトを試してほしいんですが、
一点だけ選び方を知っておいて下さい。

ヨーグルトなら何でも同じではないんです。
なぜなら「菌」が異なるからです。

そして、「菌」が違えば働きが違って来るからです。

では、おすすめの菌があるの?

ヨーグルトといえば乳酸菌ですよね。

そう、乳酸菌も人体に味方をしてくれる大事な存在です。

でも、より強力な味方をしてくれる菌があります。
これも是非味方につけたいところ。

それは「ビフィズス菌」です。

ビフィズス菌は、乳酸菌よりも人間の腸内に
たくさんたくさん存在しています(乳酸菌の100倍~1000倍)

ビフィズス菌は、乳酸菌にはない酢酸を生成する働きがあります。

そして、酢酸は殺菌作用が強いので、乳酸菌よりも
腸内を整える上でよりスグレモノというわけ。

これが、ビフィズス菌の入ったヨーグルトをオススメする最大の理由です!

バランスの良い食事を摂ろう!と言われても

「はい、わかってます!」
「でもね、いそがしいんですよ!ヘルシーな手料理を作っている時間がないんです!」
「働いてれば付き合いもある、飲み会その他で胃腸を酷使することだってあるんです!」
「いやいや、そもそも飲む食うが好きなんです!」

・・・ご意見ごもっともです(^^;)

ヨーグルトは、そんな忙しいあなたでも毎日続けられる。
そんな手軽でリーズナブルな方法のひとつ。

せっかくやるなら効果的にしたいものです。

今日からさっそく、ビフィズス菌が入っている
ヨーグルトを試してみてはいかがでしょうか。

記事を気に入ってくれたら、以下のリンクをクリック
していただけると嬉しいです!

美容・健康ランキング   人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>